teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


日本の神の名の事典 更新

 投稿者:那賀月@管理人  投稿日:2008年10月29日(水)17時46分30秒
  本日の更新分 =

鹿葦津姫(カシツヒメ)
神吾田津姫(カムアタツヒメ)
木花知流比売(コノハナチルヒメ)
布波能母遅久奴須奴神(フハノモジクヌスヌノカミ)
八嶋士奴美神(ヤシマジヌミノカミ)
他、関連神名記事。

あと、事典中の『旧事紀』と表記していたものをすべて『旧事本紀』と
表記し直しさせていただきました。

http://www3.to/estest

 
 

事典更新

 投稿者:那賀月@管理人  投稿日:2008年 2月23日(土)20時29分24秒
  本日の更新分=

八坂刀売神(ヤサカトメノカミ)
御歳神(ミトシノカミ)
御歳神(オオトシノカミ)
国狭槌尊(クニノノサツチノミコト)
葉木国野尊(ハコクニノノミコト)
白山比メ(口+羊)神(シラヤマヒメノカミ)

注:新規追加、記事修正・補填 混在。
 

(無題)

 投稿者:那賀月@管理人  投稿日:2007年 7月18日(水)21時06分34秒
  本日の更新分=

高皇産霊尊(高木神・タカミムスヒノミコト)
神皇産霊(神魂神・カミムスヒノミコト)
神阿多都比売(カムアタツヒメ)
火酢芹命(ホスセリノミコト)・火遠理命(ホオリノミコト)
火照命(ホデリノミコト)
火之畏古神(ホノカガビコノカミ)・火男神(ホノオノカミ)
火女神(ホノメノカミ)
 

こんにちは

 投稿者:sakurai  投稿日:2006年12月22日(金)20時35分41秒
  久方ぶりに新しくサイトを立ち上げ、お気に入りリンクを探そうと日本神話で検索したところ、なんとも(個人的に)懐かしいサイトを見つけてしまいました。何年か前にはリンクしてたんですが、いろいろあってご無沙汰でした。当時はコンピュータの専門学校生で、今では皇學館文学部神道学科を卒業し、作家もどき兼神主の卵です。また永いお付き合いをさせていただけたらな、と思っています。在学中は多くのことを学び、さらには実習でさまざまな神社での奉仕をさせていただきました。その中で私なりに考え、やっていきたいこと、それはいかに神社や神話というものを社会的に身近にしていくか、ということです。皆さんもまた神話が好きなことと思います。真の国際化に向け、また神社離れをなくすため、どうか皆さんもぜひご一考願えたらと思います。長々と失礼しました。

http://sky.geocities.jp/t_knms17/

 

初めまして

 投稿者:sinagawa50  投稿日:2006年 6月 7日(水)15時12分33秒
  はじめまして。神話についていろいろと書いてありますが、どうぞご参考まで。

http://blogs.yahoo.co.jp/sinagawa50

 

霊籍ゆかりの神社を調べるには?

 投稿者:mari-ally  投稿日:2006年 3月21日(火)21時09分22秒
  霊籍なるものをたどると神霊の系図がわかりました。参拝してみようと考えています。ところが、いくら調べても、神名と神社の関係が掴めません。出来ればいちばん縁の深い神社からお参りするるのが良いと考えたのですが、わかりません。おりしも3月18日のTV特集で江原さんが、長島一茂さんは木花咲耶姫が守護神で、浅間神社に祭られている神様だと言うのを耳にしました。我が家は日本の神様に縁の薄い生活をしてきたので、知識がありません。どなたか調べ方を教えてください。  

ありがとうございます

 投稿者:てんしょうてん  投稿日:2005年11月 4日(金)21時12分19秒
  ことわけいかづちのかみ・・どこを調べてもないんですよね~。
しかし、神名をたどるとそこに内包されている神意が読み取れるとも
知りました。「こと=言霊、こども、」とも取れますし、「わけ=若い」
「いかづち=顕現する、表す」と考えると、もしかしたらこの神様はこれから
生まれてくる『未来の言霊の神』のことなのかもしれない!
とワクワクしましたが・・・ちょっと飛躍しすぎですか。
でも本当にありがとうございました!
これからも日本神話のロマンを探してみたいと思います~~/
 

>てんしょうてん様

 投稿者:那賀月@管理人  投稿日:2005年11月 3日(木)23時44分30秒
  こんばんは、てんしょうてん様。

「ことわけいかづちのかみ」って神名そのままでは私もよくは解らないのですが、
似たところで別雷神(ワケイカヅチノカミ)っていう有名な神様が京都にいますよね。
上賀茂神社(http://www.kyoto.zaq.ne.jp/kamigamojinja/
別雷神なら資料としては山城国風土記に出てきます。
かなりメジャーな部類の話でありますので「日本神話」「丹塗り矢」で
ある程度のことが調べられるかと。(^^;
当方の事典にはまだ載ってなくて申し訳ないです。

ただ、その神でないならば、私も知りたいのでもっと調査したいです。
またその折りはこそっとこの掲示板にでも書いてて下さいませ♪

最初の「コト」には〝別〟の意も考えられるので、別別雷神?
「ワケ」も〝若〟の方の意を当て嵌めることも…?? なんて、
いろいろ考えちゃいます。

* 「コト」の他の意味などは
「事代主神(コトシロヌシノカミ)」の項で簡単に説明してます。

あまり役に立っていないかもしれませんね。
今、手元に資料がなくて思い付きで書いているのでご容赦を。(^^;
 

探しています

 投稿者:てんしょうてん  投稿日:2005年11月 3日(木)09時43分3秒
  「ことわけいかづちのかみ(みこと?)」はどこに奉られている神なのでしょうか。
なかなかヒットする資料に当たらず困っています。
趣味で探しているだけですが・・~~;
管理人さんの智慧を貸していただけないかと・・。
 

事典更新分

 投稿者:那賀月@管理人  投稿日:2005年 9月11日(日)23時31分29秒
  本日の新規追加分=
天日鷲神(アマノヒワシノカミ)・天比理刀メ(口+羊)命(アマノヒリトメノミコト)

本日の更新分  =
長白羽神(ナガシラハノカミ)・天比理刀売命(アメヒリトメノミコト)
 
レンタル掲示板
/9