teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


本人のようで本人でない。が、やっぱり本人かも

 投稿者:ひょっとこハム太郎メール  投稿日:2004年 2月23日(月)00時27分10秒
  >>ひょっとしてご本人でしょうか。

本物といえば本物だし、偽物といえば偽物でもあります。ネット上で検索を掛けてみると、このハンドルは誰もが思いつくオヤジギャグ的なもののようで、結構多くの人が名乗っていますから。ただし、「メカゾウちぇんまい日記」を書いたひょっとこハム太郎という意味では本物です。

>>あなたは勘違いされています。

かも知れないですね。
正直に言うと、僕はK造さんのことをあまり知りません。プロレスにも競馬にも関心がない単なる旅好きの僕にとって、K造さんはあくまでも「チェンマイ日記」の作者としての位置づけで、その他の文章の一字一句を注視して精読していませんから。ましてや、彼を取り巻く騒動など深く知るよしもありません。

ただ、メカゾウに代表されるようにK造さんを中傷するやり口に反感を覚えたものだから、ちょっとばかり首を突っ込んでからかってやろうと思っただけです。ちょっとした余興のつもりでした。

正当な理由があってK造さんを理知的に批判するなら、僕は中立の立場で判断したことでしょう。ひょっとすると今頃は、アンチK造になっていたかも知れません。

確かに、引用文が本当にK造さんのものだとしたら(僕はこの文章を読んだことがないし、削除されたのでしょうか、今現在、彼のサイトに同じものを発見できませんでした)、そして自分のサイトをれいに挙げられていたとするなら、ちょっとばかり頭にきても不思議ではない内容ですね。

とはいっても、ネット上にサイトを構築することは、八方美人を演じて味気ないものを作る以外、必ず支持者が出る一方で批判者が現れることは免れないわけです。いちいち批判を気にしていたらサイトなど構築していられないでしょう。

僕のサイトも――いくつも作っては潰してきましたが――必ず批判する人が現れます。一番頭にきたのは、旅行人掲示板に集う奴らに2ちゃんねるに持ち込まれて誹謗されたことです。彼らは、旅行人では良い子を演じているわけですが、ひとたび裏(2ちゃんねる)に回れば不作法の限りを尽くします。僕がそのとき頭にきたことは、自分のサイトへの批判ではなく、そんな裏表の人間性です。

そんなこんなで僕が学んだことは、ウェブページを作って思想を表白することは(どんなサイトであっても制作者の思想は表れるものですから)、批判者の出現を免れ得ず、その批判(ときには誹謗)をいちいち取り合うだけ時間の無駄だ、ということです。

実際僕は、旅行人に集う連中に愛想を尽かして以来、旅行人には近づきもしないし、月刊誌「旅行人」の購読もやめました。中身のない連中に支えられた雑誌など早かれ遅かれおしまいだと思っていました。最近、聞いたところでは、旅行人は月刊誌から季刊誌になるとか。「やっぱりな」って感じですか。

ですから、CNXさんも批判者に対していちいちカリカリしないで、軽くいなしてれば良いんじゃないですか。

ところで、CNXさんは「メカゾウ」なんですか? いや、これは野暮な質問でしたね。そうだとしても「はい、そうです」とは言えないし、そうじゃない場合でも明証を提示できるわけでもないですしね。
僕も、K造氏との同一人物説があります(出元はCNXさん?)。その説が間違いであることは僕が一番知っているわけですが、じゃぁ、どうやって証明するべきかというとこれはもうお手上げです。もっとも僕の場合は、自分の文章がライターのそれと同一視されていて嬉しい限りで、躍起になって否定する必要はないんですけどね。
 
 

カメゾウ論 その2 に換えて

 投稿者:CNX  投稿日:2004年 2月22日(日)16時01分45秒
  ひょっとこハム太郎さん。ひょっとしてご本人でしょうか。あなたは勘違いされています。
下の原文でご確認下さい。

ここでの亀造氏の主張はもっともであると思うので、発表当時反論は控えていたのです。
あまり考え方も違わないと思っていたので、かなり長い間、彼のことを肯定的に捉えてい
ました。ところが、これに端を発して、当サイトだと誰が見てもわかるような批判をやたらに(「インターネット論」など、あまりご当人は知らないので噴飯物まであります。)、
加えてきたのです。「攻撃力があるぞ」とか嘯いて、亀の頭のようにサイトを出したり引っ
込めたりしています。こういう議論を拒絶して、お前ら一般人にはライター様の文章は見せ
ないといった態度が、今日嫌われている一番の要因なのではないでしょうか。

いくらなんでも、自分の取り巻きのイエスマン以外、一般の読者をひっくるめて「変質者」
はないでしょう。競馬サークル、ししまる氏などを初めとして彼は敵を作る天才です。

「重かったのか」油来亀造
>ホームペイジを作って、ぼくがいちばん心配だったのは「重さ」だった。
> たとえば某タイ関係のホームペイジがある。その人は大きな写真を掲示していることが
>自慢のようだ。そのことをはっきりと明言もしている。他とは違うと。
> それらの写真には解説の短文が添えられている。txtの文章は軽いから先に表示される。
>文章を読み終わり、チッチッチッとすこしずつすこしずつ表示される写真を待つ。
> そうして出てきた写真が、なんというか、平凡でつまらないのである。彼の大言壮語に
>それなりのものを期待していたから、これは落胆する。
> この場合、写真がつまらないことはたいした問題ではない。感覚は人それぞれだ。タイ
>慣れしているぼくには凡庸な写真であっても、初心者の人には遅い表示を待つだけの価値
>あるものかもしれない。
> 問題は、「時間が掛かって、それでつまらなかった」ということの、「時間がかかって」
>の部分なのである。自分も持っているようなありふれた写真なら、さっさとそれを知りた
>かったという苛立ちだ。
> ぼくのホームペイジもつまらないと感じる人は大勢いるだろう。それはわかっている。
>仕方がない。ただし、というかこの場合は、だからこそ、か、表示に時間が掛かり、
>「もったいぶらせやがって」といわれて嫌われたくはない。合わない人には「あ、ここは
>おもしくろない」とさっさと去って欲しいのである。それはこちらの望むことでもある。
>もしもぼくの写真を気に入り、もっと鮮明に見たいという人がいたなら、それは個人的に
>メイルのやりとりをして、大きなファイルの写真をあげればすむことだ。
> とにかく、さらりと流して見てもらいたかった。そのために軽く作るというのは最重要
>課題である。
(後略)
 

それは誤解ですよ

 投稿者:ひょっとこハム太郎メール  投稿日:2004年 2月20日(金)23時38分27秒
  >1)某ライターには重かったのかとか画素数が少ないとか書かれ、少し憤慨。


あの~、某ライター(K造さんのことでしょ?)が重いと言ったのは自身のサイトに関してのことなんですけど・・・・・・。

彼は、ご自慢のデュアルCPUでページの出来具合をチェックしてからアップするとのこと。で、そのときの描画はやはり早いわけです。だから、自分のページがネット上からダウンロードされるときのスピードを知らなかったとか。

それで、ある時自身のサイトを閲覧してみたら、ダウンロードされるまでの遅いことに気づいて、ダイアルアップで接続している人には気の毒なサイトを作っていたことにようやく気づいたとか。

それに関する記述をどうやらCNXさんは、自分のサイトへけちをつけられたと誤読したようですね。

よく思い出してみてくださいよ。当時の彼のサイトは、ウェブ構築ソフトの機能を存分に使って(あなたの言うところのソフトオタク?)、容量の巨大な(特にインデックスの置かれたトップページ)サイトになっていた。閲覧者のシステムのことなど一顧だにしていなかったわけです。

当時の僕は、ダイアルアップで接続していたものだから、K造さんの文章には興味を持っていたけど、なかなか目次が表示されないことにいらだちを感じていました。

そんなある日、ようやく彼自身もそのことに気づいたとみえ、そして上述の発言へとつながるわけです。そう、あなたが自分のことに言及されたと錯覚している発言のことです。

誤解が解けました?
それとも、そんな些細なことを割り引いても余りあるわだかまりが、K造さんに対してあなたにはお有りだと?
短気は良くないですよ。心に余裕を持って人生を楽しみましょうよ。
みんな仲良くね!

ひょっとこハム太郎

http://samurai_times.tripod.com/

 

今年の予告

 投稿者:CNX  投稿日:2004年 1月 5日(月)21時21分31秒
  予告といいながら、更新が果たせずにいるわけだが、

1)某ライターには重かったのかとか画素数が少ないとか書かれ、少し憤慨。
去年より130万画素。今年は最大500万画素の画像や動画を掲載する予定。
プロードバンドでないとちょっと辛いかも。
2)要望の多いチエンマイの食生活について、充実する予定。
日本食屋や日本人酒場の閉鎖が相次いでいる。残念だが、日本人と一部の例外を除いて付き
合いはないので、日本食屋に行く機会はあんまりない。むしろ、人気のあるチエンマイ人御
用達の大レストランとかバーとかを経営者と飲む機会があったので紹介してつもり。
 

チエンマイの日本食屋

 投稿者:CNX  投稿日:2003年12月25日(木)17時29分43秒
  チエンマイからメリークリスマス。

雨後の筍の如く繁茂してきた日本食屋も実質爺いの溜まり場、少し前の日本の病院と
化している。年金を原資に安賃貸に住み、安食堂で粘る。大体がケチでコーヒー一杯で
も粘る。これでは適正利潤とはいかない。いまどき、日本人相手に商売は大儲けは期待
できないし、小商いでも難しい。後発はましてプラスアルファが大きくなくては太刀打
ちできない。
九十番の井上さんがイミグレに召喚されたとどこかで聞いたが、形式的でもタイ人を
オーナーにしておかなくては商売もできない。当たり前のことだが、タクシンも本腰を
あげてきたのだろう。
 

再度注意喚起

 投稿者:CNX  投稿日:2003年12月23日(火)23時26分53秒
  INET-THに替えてみたので、ナリスマ氏が多いと再度注意喚起。  

ナリスマ氏に注意

 投稿者:ナリスマ氏に注意  投稿日:2003年 9月22日(月)06時09分14秒
  ナリスマ氏に注意  

ナリスマ氏に注意

 投稿者:CNX  投稿日:2003年 9月19日(金)07時31分2秒
  <野帳に書いた内容を注意喚起のため、転載>

アクセスが50を超えていた。こだまひびきの漫才風に言えば、
「わざわざ来てくれんでもよかったんや、電話してくれたらこっちから・・・」
ナリスマ氏が2ちゃん○るの危ない海外板にゴーアジなどに投稿した記事をコピペしてここをリンクしたためと思われる。ナリシマ氏に騙された人は彼に釣られたということになる。
「そんなやつおれへん!」と言いたいところだが、いるんだな、これが。それどころか、洒落で使ったHNのほとんどにナリシマ氏が発生している。
当方は旅行関連でもマスゴミでも商売人でもないので、アクセスが増えても得るものがない。まして、危ない海外板からリンクする訳がない。当サイトでは非合法な情報は一切扱っていない。
「往生しまっせー ひーびーきーは~ん」
 

1945.8.6 ヒロシマ

 投稿者:CNX  投稿日:2003年 8月 6日(水)16時48分6秒
  <新基準DS02に基づいています。そのため旧基準とデーターが違っています。>
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/peacesite/peaceculture/Japanese/25J.html
エノラ・ゲイは、ネブラスカ州オマハのマーティン航空機会社によって製造された航空機
B-29-45-MO S/N 44-86292 で、広島への原子爆弾投下のため特別な改良が加えられた。
機長はポール・ティべッツ大佐(1915年イリノイ州クインシー生、29歳)。エノラ・
ゲイとは、機長ティベッツが母親の名前をとって命名したものである。攻撃前日、彼は一
人のペンキ工に命じて、機首に「ENOLA GAY」と大書させた。
1945年8月6日午前2時45分(日本時間午前1時45分)、爆発観測と記録撮影の
ための随伴機を2機したがえて中部太平洋のテニアン島北飛行場を飛び立つ(機長以下乗
員12名)。日本時間午前5時硫黄島上空。機首を四国に向け、高度2800mの高度ま
で上昇してそのまま進入(時速330㎞)。
8月6日の午前8時15分17秒、攻撃直前に急上昇して約9150mの高さから砲弾型
ウラン爆弾「リトルボーイ」を投下。(「リトルボーイ」とは「おチンチン」という意味
の俗語)。TNT爆薬16キロトン相当。
 43秒後の8時16分0秒、現在の島外科病院の南西(原爆ドームの南東方向120m、
北緯34度23分28秒 東経132度27分26秒)の上空600mで爆発。
 爆発の瞬間、爆心は摂氏400万℃、0.1秒後に直径30mの火の玉が生まれ、30
万℃。さらに火の玉は直径500mメートルまで急速に膨張し、10秒間、輝きつづけ、
爆発後は1秒から2秒までの間は、1万2000℃。爆心地周辺の地表面の温度は3000~4000℃。
投下直後、エノラ・ゲイ号は急降下しながら速度をあげ右へ155度の急旋回をして逃走。
エノラ・ゲイは午後2時58分(日本時間午後1時58分)テニアン島北飛行場に帰還。
往復飛行時間12時間13分。航続距離4760㎞。直ちに、スパーツ将軍よりティべッ
ツ大佐に殊勲十字章を授与。
エノラ・ゲイ搭乗員同窓会
http://prime-fe1.lvcablemodem.com/chuckwalla/nukeguide/enolagay/enolagay.html
広島の人口34万人のうち、 広島原爆死没者数の公的な推定値は、14万人±1万人だが、
これは1945年末までの死亡者であり、10万人とか17万人という説もある。

ここまでは報道やインターネットなどでも取り上げられている。ところが、被爆してケロ
イド状態の瀕死の市民が水を求めて、元安川や本川などに殺到した。死に掛けて残留性欲
の固まりと化した市民たらが地獄絵図のような光景を呈したということは、どこも口を閉
ざしている。死者を冒涜する意図はない。子供向けの原爆話から離れ、史実を事実として
受け止めよう。
 

原爆忌

 投稿者:CNX  投稿日:2003年 8月 6日(水)15時25分56秒
  もう何年前になるか、某団体の原水禁のカンパ活動として団地を回っていた。炎天下を1軒
1軒回っていく。見るからに裕福そうでもない家でも、かなりの確率で、「ヒロシマで頑
張って来て下さい」と、カンパしてくれた。中には、冷えたスイカやビールやビール券、煙
草1カートンでもてなしてくれる家まであった。
数日続けたカンパ金で広島原水禁大会に出向いたのである。小学校に寄宿して、当日の8月
6日。炎天下の広島、原爆の火も蜃気楼のように揺らいで見える。大会の後、フランス式デ
モに変わって行った。公安が歩道橋から望遠で写真を撮っているのが見える。私は長い横断
幕の左側を持っていたので、写らないように顔を覆っていた。原水禁として広島に来たはず
なんだがと自分の無知を悔やんでいた。いきなり、両側を機動隊が挟んで来て、ジュラルミ
ンや硬質プラスティックの楯を足元に落としてきた。「お前ら、何しに広島に来たじゃ。」
と、尾道の肩章のついた隊員が怒鳴っていた。足が痛いし、腹がたったので、身体をのけぞ
るふりをして思いっきり肘で小突き倒してやった。上から命令が出ていなかったのだろう。
普通なら公務執行妨害になりかねない行為だったが、隊員は元の立ち位置に戻って行った。
だんだんエキサイトして来て、ジグザグデモに変わって行く。私は当然指導層ではない単な
る兵隊扱いで、この団体の構成員でもない。こんなのでパクられたらたまらんと思いながら
もデモに付いていくしかない。やがて原爆記念館に来て散会の集会になる。機動隊は装甲車
に放水車まで持ち出してきて、「こちらは広島県警。この集会は届けが出ていません。直ち
に散会しなさい。」と繰り返していた。やがて、放水を始めて来た。
国家権力というものを形としてみたのはこのときが最初であった。

そのとき歌ったのが、会場で見知らぬ同士で肩を組んで歌うのが定番のこの歌だった。
>ああ許すまじ原爆を 三度許すまじ原爆を
http://village.infoweb.ne.jp/~fwgc6260/genbaku.html
この後の長崎は何もない。穏やかな休息の大会だった。
原爆忌は、1つのエポックになっている。
 

カメゾウ論 その1 2訂版

 投稿者:CNX  投稿日:2003年 8月 4日(月)21時07分54秒
  <読者の方から指摘されましたので改訂させて頂きます。このことからも、カメゾウに反感
をもつ方はサイレント・マジョリティーであるのは明らかです。>
<カメゾウ及びその関係者に告ぐ。許可なく無断転載した場合は法的手段も除外しない。>

カメゾウとの出会い。きっとあるのだろうが(ある人によると遭遇したことがあるらしいが)、そんなことはどうでも良い。

3年前それまで和気藹々だった後藤さんの掲示板に後藤さんが「カメゾウ」という作家先生
とかという触れ込みで鳴り物入りで登場させた。いきなり現れて書き込み始めた(インター
ネットどころか呑み屋であってもあんなカキコの仕方はない、検索すればキャッシュで一部
残っているから探してもらいたい)。野良丸掲示板から、「ししまる」氏を「お前には敷居
が高いだろう」と中傷する記事を載せて引っ張ってきた。また彼のカキコが酷いものだった
ので、カメゾウが責任を感じたのだろう、全く面識のない当方に「ししまるを相手にする
な」と言う意味のメイルを送って来たのである。一体何様というのが第一印象だった。いろ
いろ調べたり、当人がネット上に書いたものを読むと、やたらに友人関係というか人間関係
ばかり並べ立てて、それも長幼の序ばかりを主張している。
それからね、実社会でも年齢よりも先に職に就いた順、先任、後任という序列があるし、スキルのあるなし、能力の上下、役職の上下というのがある。きっと彼は社会経験がないのだ
ろう。いくら管理人の知り合いだか知らないが、後から来て太い顔をした奴を好くのは、そ
れこそ、ライターならなんでもありがたがるミーハーたちだけだろう。

日本人と出くわすと(日本人とは極力出くわさなさないようにしているが)、必ず「おいく
つですか?」と年齢を訊ねて来る。こういった経験は初対面の他の国の人との間では絶対に
近くない。日本のワイドショーでも週刊誌でもご丁寧に人名の後に括弧して年齢が入ってい
る。「お若いんですね。」とか「お若く見えますね。」と答えるが、その後の質問者の態度
が、年齢で若いと思うと「小僧」と軽く扱い、年を取っていると見做すと「老いぼれ」と馬
鹿にするのである。初対面で情報は最小限しか明かさないようになった。

ただ年齢が役に立つ場合がある。それは日本の亡国教育の成果で、団塊世代、全共闘世代、
共通一時世代、センター入試世代、ゆとりの教育世代前期に現期。でもそのくらい見れば
分かるし、年齢だけで全てが決まる訳でもない。

年を食っているから優位にある。カメゾウの恐ろしい勘違いである。

後藤という管理人は何をトチ狂ったか、パスワードロックをして見せないようにした。見る
ためにはパスワードが必要だが、このためには、住所・氏名などの情報を要求してきた。前
述のように、ただでさえ異常な人種の吹き溜まりのチエンマイの中で日本食堂に溜まってい
る得たいの知れない者に個人情報を明かすのは、以前からつきあいがあって知れ渡っている
者か、無知な人であろう。当然、多くの読者は後藤氏から離れて行った。

メルマガ化したので知ったことではない。身内だけのメルマガなら中で狒々爺どもで勝手に
自慰をしていれば良いのである。ところが、「ししまる君への返答」という目次だけは見せ
てじらすと言うティザリングを行った。ししまる君だけではなく、多くの者に怒りを呼び込
む原因を自ら招いたのである。今も奴らは同じことをやっている。悪口を書き込んでいる
が、題名だけは公開していて、お前には見せないよという態度である。

そのカメゾウが青木さんを叩き始めた。いわゆるT-thai事件である。長幼の序から言
えば、青木さんを敬うべきであり逆転しているがご都合主義なのだろう。青木に釘を刺され
ていたが、T-thai事件について、史料を下に彼お得意の勘違いと曲解を撃破して行く。<以下続く>

カメムシが嫌いである。ゾウムシが嫌いである。よって、カメゾウが嫌いである。
 

お盆映画「メカゾウvsハム太郎」

 投稿者:CNX  投稿日:2003年 8月 3日(日)12時34分55秒
  今必見なのは、
ネットでは○ちゃんねるから、亀○氏のお蔵入りしているサイト(アクセス制限中)の中で、唯一開いている書きたい放題管理放棄掲示板を初めとして繰り広げられている、
「メカゾウ対ハム太郎」です。
お盆の怪獣アニメ映画の「メカゴジラ対ハム太郎」のようにも見えますが、インターネット上の戦いです。虚構ですが、犯罪行為は現実社会のルールで罰せられます。怪獣映画ではないのですから。
ここは、何度も書くように、アクセスを増やしたいわけでもないので、先月末から繰り広げ
られている違法コピペについて、亀○氏に削除をお願いしましたが今日に至るまで回答すら
ありません。大体が、ここに書いたお蔭で、著作権だとか、セキュリティーの強化ができた
のだから、謝辞の1つもあって然るべきなのですが。
あまり彼のことについて触れずにやってきましたが、こうまで無視されるとこの無礼な人間
に対して攻撃したくなります。
 

レスの移動

 投稿者:管理人  投稿日:2003年 8月 1日(金)15時43分3秒
  cupper さんへのレスは「最終案内」に移動しました。  

アンナと王様について

 投稿者:cupper  投稿日:2003年 6月 3日(火)11時11分33秒
  はじめまして、cupperと申します。
先日ユルブリナーの関連のサイトを探していて、CNXさんとHN不固定の方との意見交換を拝読いたしました。私は、CNXさんの意見に賛成です。やはり旅行するにしろ、住むにしろ、その国の事情は日本と違うのですから、日本の感覚のまま行動してはいけないと思うのです。それが国際感覚というものじゃないでしょうか。なんだかとても微妙な問題のようです。タイの王室事情とか私にはよくわからないのですが、その国が法に定めて国民が受け入れている以上外国人の感情が入る余地は無いように思います。時々入ってくるタイの情報からは、日本の王室にたいする事情と全く違うという事がうかがえます。良し悪しではなくて、その国の歴史があって今があるのですから、お国事情は尊重されるべきだと思うます。相手の国が拒否しているという事はやっぱり持ち込まないほうがいいのです、そうなるまでには、それなりの事情があると思うし、背景を理解できないなら触れてはいけない、それが相手に対する礼儀のように思います。
CNXさんは知識の幅広いかたのようで、私のような無知な者の意見などご不快かもしれませんが、お礼を申し上げたいと思いました。あの意見交換のおかげでタイの方の気持ちを逆なでせずにすみそうです。勉強させていてだいて感謝しております。
 

違法コピペ

 投稿者:CNX  投稿日:2003年 5月22日(木)11時58分39秒
  昨日のアクセスが15を超えていた。ひょっとしてと思ったら1週間以上前に書いたのを
2chの危ない海外板にコピペされていた。最近はコピペできないようにソフトでのプロテ
クトも出来るようだが、シムではcgiは使えないし。このコピペ野郎は「メカゾウ」と名
乗って、ライター氏の掲示板にまでコピペしていた。オイタが過ぎる。

下の記事は外部掲示板の方が適切なので転載。

>ここはひどいインターネットですね

>at 2003 05/14 01:33 編集
>このサイトでは、アクセスが20を超えるとこれは非日常になる。このところ面白くない
>ことが続いて、この憂さをネットに持ち込んでしまった。他の板で絡まれて大人げなく叩
>いてしまったのが原因なのだろう。

>ついでにこの勢いで書いてしまおう。
>デュアルCPUが自慢で、ご本人曰く「ステルス・ホームページ」とやらを立ち上げてい
>る競馬兼プロレスのライターのサイトについてである。私は敬意を払っている方だと思う
>んだが勝手に悪意に解している。

>私が自分の管理している掲示板に書いたら内容が彼の「ホームページ」への「あらし」だ
>そうだ。オカルトなのか?シコタホア!ここはひどいインターネットですね。ライターな
>のに著作権を無視した画像をバンバン載せているし。全く理解の斜め上の方向。

>彼は勝手に独り合点しているが、幸いにも彼と接点がないのだから、因縁も何もありよう
>などないのだが、思い込みというのは恐ろしい。彼からの要望で本名の記載も止めたんだ
>が。それと言葉が商売道具のライターさんなら正しく使ってほしいものである。ホーム
>ページって、表紙のことなんてすけど。「攻撃力」があるらしいが、それにしてはつい最
>近までアクセス可にしていたのは何故なんだろう。Index.htmlをそれこそホームページに
>していたためなんだが。

>もともとがそう違いがあるわけでもないし、いい事も結構書いていると評価しているの
>に、細かいところを論ってやたらに敵視するのは止めてほしいもんだ。他人のことを独断
>でズケズケ書いているが、書かれた人は不快に思っているのに。仲良くやりましょう。
 

ムアン・チエンマイでの食事

 投稿者:CNX  投稿日:2003年 5月10日(土)17時34分11秒
  昨日(タイ時間では一昨日)の投稿は、正確にはチエンマイ県。
ここはターペー門のすぐ近くのインターネットカフェだから、ムアン・チエンマイになる。

れいさんの宣伝は消去しようかと考えていた矢先にチエンマイの掲示板を見てみたら、投稿欄に
その掲示板の某常連の名前が出ていた。まさかと思ってそのままクリックしたらパスワードも
通ってしまった。なりすましになるつもりはないので慌てて削除した。
クッキーが残っているようで、パスワード絡みのものは自分のPCからアクセスしないと漏洩し
てしまう。

ときどき、サクラ食堂絡みになるが、今や日本食堂など珍しくもないし、レポートする気にもな
らない。今日もロータスで日本人の老夫婦が買い物をしていたのを見かけたように年金長期滞在
者も多い。かつてのサクラには一種の孤島に流れ着いた旅人というか島流しにあったスペシャリ
ストの吹きだまりとか梁山泊と言った感があり話を聞くに値する人が集まっていた。
食べ物の話題がよくあまたの掲示板で話題になり、常連というかグルメ気取りの者が書き込んで
いるところが多いが、ガイドブックの受け売りとか自分の行動半径500mの食堂の紹介しか見
かけない。チエンマイの食に私のお気に入りがあまり入っていないのは幸いである。
ちょっと郊外に行けば美味くて廉価なチエンマイ人御用達のレストランに車が溢れているという
のに。
 

チエンマイから

 投稿者:CNX  投稿日:2003年 5月 9日(金)00時03分29秒
  並びの最悪でもGWだったのに、SARSの影響で一列独占状態でチエンマイに着いた。
人は少ないがこの季節の暑さには参ってしまう。
 

また大阪か

 投稿者:IP大阪  投稿日:2003年 4月30日(水)10時18分46秒
  お初に。
「加賀市」「上出慎也」で検索すると、金沢の土木開発会社で都市プランナーが当たった。金沢の夜間景観とか加賀市の北前船とか。
「加賀市 上出慎也」と名乗る者のIPを見たら、大阪。
どしてかな?どしてかな?
 

桜花爛漫の季節も過ぎたのに

 投稿者:CNX  投稿日:2003年 4月21日(月)17時19分57秒
  上出慎也さんへ
同じ都市で同姓同名の「加賀市 上出慎也」という人が居たとして、あの記事が中傷だとは
思えないのですが。実際、「加賀市 上出慎也」さんが書かれていた時期もあったので、意
味のある旅の情報として「地球の歩き方」は掲載したのだろうと思います。それと「地球
の歩き方」の謝罪広告などというのはここに書かれるより、「地球の歩き方」の編集部宛
に連絡されることだと思います。法律には疎いのですが、今回の場合、名誉毀損が成立す
るとは思えないのですが。因みに、当サイトは「地球の歩き方」の編集部と全く無関係で
す。
http://www.arukikata.co.jp/toiawase.html

当サイトもどうしてもと言われるのなら、名前に伏せ字を入れるように善処します。連絡し
て下さい。
 

日本レストランサクラについて

 投稿者:上出慎也  投稿日:2003年 4月21日(月)09時30分20秒
  サクラの記事ですが、僕は一度もタイには渡航したことがありません。従って、サクラに行ったこともありませんし、そこがどういう店かも知りません。「地球の歩き方」の編集担当の方に忠告します。加賀市の上出慎也という名前であの記事を掲載されたことは個人を中傷するもので、名誉毀損になる可能性があります。あの記事に謝罪広告を出されることを希望しています。  

レンタル掲示板
/9