teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


ルディ

 投稿者:Sue  投稿日:2017年 4月23日(日)19時38分41秒
  10年ぶり?の来日
事務局訪問。
 
 

GWの過ごし方

 投稿者:屋敷彦  投稿日:2017年 4月19日(水)22時57分25秒
編集済
  記事:
「あのレジャー、復活の兆し スキー、キャンプ…ブーム世代が子連れで再び」
http://www.asahi.com/articles/DA3S12898155.html

SUV も売れていることだし、外遊び願望はあると思う。
嘘か誠か? 確かに団塊世代の孫がバンバン滑ってもいい年頃かな。
こぞってGWいっぱいスキーに明け暮れていた頃もあったのだからね。
 

一輪車

 投稿者:屋敷彦  投稿日:2017年 4月 8日(土)00時01分7秒
  「一輪車」


娘が一輪車に乗れるようになった。あっぱれ。
おじさん愛好者も結構いるようなので、私も30数年ぶりに再挑戦してみた。
ステンマルクのマネをして以来だ。

練習にはストックも利用した。これはお薦め。
娘のアドバイスは、「ま~、何かに頼ってちゃだめだね」
たしかに。おっしゃる通りで。
なんとか公園のハジからハジまでクネクネと渡れるようにはなった。
大人サイズの本格的な一輪車が欲しくなって来た。
 

速度250km/h 飛距離250m

 投稿者:屋敷彦  投稿日:2017年 3月31日(金)22時12分10秒
  「FIS Alpine hosts FIS Speed Ski World Championships Idre Fjäll 2017」


「Stefan Kraft - 251 m in Planica - Team Bewerb 2017」
 

北海道ルスツリゾート

 投稿者:屋敷彦  投稿日:2017年 3月25日(土)16時08分37秒
  BS12 トゥエルビ 番組紹介

3月26日(日) 夜 7:30~放送!
「技術選2017 丸山貴雄の戦い」
http://www.twellv.co.jp/program/sports/ski-2017.html

「技術戦 2017 丸山貴雄の戦い」
昨年、吉岡大輔に5勝目を阻まれた丸山貴雄。ここ数年いつも上位にいながら単独での優勝から遠ざかっている。技術選は速い者が勝つ競技ではない。勝った者が強い戦いである
3月26日(日) 19:30 ~ 20:00
3月31日(金) 27:30 ~ 28:00
 

AustrianSki

 投稿者:屋敷彦  投稿日:2017年 3月24日(金)23時19分37秒
  「Hans Hinterseer gewinnt den Slalom in Kitzbühel 1974」

2017/03/23 に公開
Hans Hinterseer gewinnt den Slalom in Kitzbühel 1974
Hansi Hinterseer, der heute als Schlagerstar nicht mehr von der Showbühne wegzudenken ist, gewann 1974 als erster Österreicher den Weltcup-Slalom in Kitzbühel.
Sendung: Ski alpin: Slalom der Herren in Kitzbühel

「Franz Klammer - Rekordvorsprung in der Abfahrt von Kitzbühel 1976」

2017/03/21 に公開
Franz Klammer - Rekordvorsprung in der Abfahrt von Kitzbühel 1976
Der ?Kitzbühel-Dominator“ der 1970er Jahre, Franz Klammer, gewann mit einem Rekordvorsprung vor Erik Håker. Um 2,06 Sekunden war Klammer schneller als sein Konkurrent.
Sendung: Ski alpin: Abfahrt der Herren in Kitzbühel
 

スキーハーフパイプ女子

 投稿者:屋敷彦  投稿日:2017年 3月20日(月)13時59分55秒
  「【スキーハーフパイプ女子 決勝】スノーボード&フリースタイルスキー世界選手権2017」
 

東京・篠山二連戦

 投稿者:ユクサル  投稿日:2017年 3月16日(木)01時14分50秒
編集済
   12.2倍を当選という幸運に恵まれ、2/26に新コースと
なった東京マラソンを走って来ました。(K本先生お先です)

 奈良,加古川の二連敗を受けて、年明けから“走り方改革”に取り組むも、これだ!
というコツもつかめず、1/15の大雪の日に自転車で大転倒した影響も残したまま、
晴れ舞台を迎える。キロ6分くらいで入って後半で勝負、という大雑把なレース
プランで、「脚筋力頼みのスピードアップ厳禁」を肝に銘じてスタート。

 10kmまでは、コースが下りということもあり、ほぼ想定どおり。スタート後
しばらくは 4:00 のペースランナーの風船が前方に見えていたが、あえて追わず。
マイケル・ジャクソンなりきり男が、横で飛び跳ねて沿道の人気を集めていても、
マイペースを崩さない。

 15kmの手前では、浅草寺の雷門やスカイツリーの写真を撮る余裕も。ところが、
20kmを過ぎると、お約束の疲労感がやってきて、後半上げていくどころか大失速の
予感。休憩がてら、トイレに並ぶ。

 休憩しても、さほど回復せず。給食のトマトにうつつを抜かしていると、銀座
辺りで、4:30 のペースランナー集団に追いつかれてしまう。この頃から気温の
上昇が気になり始め、これもお約束の、給水の水を頭からかぶって、風船を追走
していたが、品川で折り返し 37km のトマトにありついているうちに、遂に
見失ってしまう。それでも、焦らないように心がける。

 丸の内まで戻ってくると、コース幅が狭くなり、沿道の応援が間近に聞こえる
ので、テンション上がってラストスパート、というほどにはスピードは上がって
いなかったようだが、何とかサブ4.5でフィニッシュ。優勝のキプサングは国内
最高記録だったという高速コースにもかかわらず、何ともショボいタイムだ。

  ~ ?0km  3’47"
?0~ ?5km 29’40” / 33’27”
?5~10km 30’08” / 1:03’35”
10~15km 31’35” / 1:35’10”
15~20km 30’41” / 2:05’51”
20~25km 34’03” / 2:39’54”
25~30km 32’33” / 3:12’27"
30~35km 31’47” / 3:44’14”
35~40km 32’28” / 4:16’42”
40km~     12’45” / 4:29’27”



 3万6千人が走っても窮屈さを感じさせないコース幅が
確保され、運営もしっかりしており、やはり日本一の大会
だな、と思いました。とはいえ、抽選に当たるのは交通事故
のようなもので、スケジュールが狂ってしまい、二週連続の
フルマラソンとなってしまいました。

 前週の東京以来、痔が不調。更に、当日は風邪のひき始めのような軽い頭痛も。
毎年、同じ申告タイムを書いているのに、以前はBブロックで、ここ数年はCブロッ
クだったのが、今年はついに最後尾Dブロック入り。そんなに全体のレベルが上がっ
てきたような感じも無いのだが。

 と、ネガティブ要因は数あれど、天候も含めて、気にしても仕方のないことは
深く考えないようにしてスタートを迎える。どうせ終盤には力が入らなくなるの
だから、ひたすら力を抜いて、無理に前に出ないように心がける。20km過ぎに
襲ってくる疲労感に、先手を打って、15km過ぎでトイレに並んで休憩。

 急な下りを終えた25kmから30kmの折り返しまで、緩やかな上りが続き、
遅くなった感じがして、例年焦って足を使ってしまうので、25km過ぎでミニ缶
コーラで一息入れて、落ち着きを取り戻す。折り返してからの下り基調では、
失速を喰い止めるべく、リラックスした腕振りで股関節周りを連動させることに
意識を集中する。

 36kmの泉交差点をクリアしたところで、2本目のコーラを飲んで背中を軽く
する。東京のセキュリティが厳しくて、缶,ペットボトル持ち込み禁止だったので、
その分、今回は2本持参。40kmでちらっと見た時計だと、4時間半が微妙な線
だったので、残り2kmを精一杯スパートしたけれども、33秒オーバーして敗退。
2本目コーラのロスタイムが無ければ、引き分けに持ち込めたか、コーラ効果無し
で足が止まっていたか、考えても仕方がないので、気にしないことにする。

  ~ ?0km  6’52”
?0~ ?5km 30’09” / 37’01”
?5~10km 29’30” / 1:06’31”
10~15km 30’05” / 1:36’36”
15~20km 32’12” / 2:08’47”
20~25km 32’07” / 2:40’54”
25~30km 33’15” / 3:14’09”
30~35km 32’07” / 3:46’16”
35~40km 31’37” / 4:17’53”
40km~     12’40” / 4:30’33”

 自分の体感としては、篠山の方がうまく走れた感があり、
先のレースが後のレースの調整レースになるという法則
どおりで、東京を篠山の調整レースにするという超贅沢
してしまいました。


♪ 今夜のBGM ♪ 原宿いやほい(きゃりーぱみゅぱみゅ)
 

デュアルでも。

 投稿者:屋敷彦  投稿日:2017年 3月10日(金)22時10分34秒
  記事:
「世界選手権男子デュアルモーグルで堀島優勝 2冠達成」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170309/k10010905091000.html

「【デュアルモーグル 堀島ハイライト】スノーボード&フリースタイルスキー世界選手権2017」


この男。実力だけじゃない。運もツキも持っている堀島。
 

世界選手権初出場 金メダル!

 投稿者:屋敷彦  投稿日:2017年 3月 9日(木)16時50分55秒
  「【モーグル男子】スノーボード&フリースタイルスキー世界選手権2017」


「Highlights | Horishima, Cox claims Moguls titles | FIS Freestyle Ski World Championships 2017」


記事:
「19歳堀島 大快挙!モーグル日本男子初の金 絶対王者撃破」
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/03/09/kiji/20170309s00076000086000c.html
 

レンタル掲示板
/112