teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


Re: 「今年は騙されるか、バカ

 投稿者:ぴな  投稿日:2017年 4月27日(木)12時35分34秒
返信・引用
  タモツさんへのお返事です。

> 「今年は騙されるか、バカ」と
> 矢野が言ってロッジの屋根から落ちたシーン
> 騙されはしませんでしたがやってしまいましたね。

ですね。何か「惜しい」ですよね。週明け、スポーツ部に板を返しに行くときも、隠れたつもりで課長さんから丸見えだったり、「矢野は帰ったよ」って声色使ったつもりが、全然変わってなかったり。愛すべきキャラですね。
 
 

「今年は騙されるか、バカ

 投稿者:タモツ  投稿日:2017年 4月27日(木)01時48分26秒
返信・引用
  「今年は騙されるか、バカ」と
矢野が言ってロッジの屋根から落ちたシーン
騙されはしませんでしたがやってしまいましたね。
 

Re: 今でも会話で使ってます。

 投稿者:ぴな  投稿日:2017年 2月12日(日)13時19分48秒
返信・引用
  > No.1044[元記事へ]

矢野さん、投稿ありがとうございます。

> 来年も新しい板履けるのよって言った後、マリコの「おー!LUCKY」です。

そのセリフもそうですし「そうよぉ、わたし、ぶっきーなんだから。」ってのも独特の言い方ですよね。

ゆり江をやってる役者さん(飛田ゆき乃)って、ググるといくつかの映画が出てくるのですが、どんな役柄だったんでしょうねぇ。
 

Re: 私の名言

 投稿者:ぴな  投稿日:2017年 2月12日(日)12時48分10秒
返信・引用
  ぱるみよさん、お返事が大変遅くなりました。ごめんなさい。

> 毎年5回以上、見るようにしています。

いやぁ、これは凄いですね。私、今シーズンはまだ2回です。頑張らなきゃ。

> ランクインはしてなかったのですが、
> スラロームか よーし
> が、好きです。

ほぉ、これまた、マニアックなシーンですね。
万座に向かうシーンで、小回りばっかりやってるのも、スラローム好きだったからなのかしら。
 

間違えました。

 投稿者:矢野  投稿日:2017年 2月11日(土)18時23分12秒
返信・引用
  マリコ→ユリエです。すみません。  

今でも会話で使ってます。

 投稿者:矢野  投稿日:2017年 2月11日(土)18時16分48秒
返信・引用
  来年も新しい板履けるのよって言った後、マリコの「おー!LUCKY」です。
 

私の名言

 投稿者:ぱるみよ  投稿日:2016年12月16日(金)23時43分22秒
返信・引用
  毎年5回以上、見るようにしています。
ランクインはしてなかったのですが、
スラロームか よーし
が、好きです。
矢野とスキーの繋がりが推測できる重要な台詞ではないでしょうか。
毎回、映像とあわせて「スラロームか よーし」と、一緒に言ってしまいます。
(^^;
あっ
佐々木さんには一応、連絡してあります。
 

玉乃さん

 投稿者:ぴな  投稿日:2015年12月24日(木)17時55分59秒
返信・引用
  > No.1040[元記事へ]

mattjohnsonさんへのお返事です。

> No.1040[元記事へ]

mattjohnsonさんへのお返事です。

> Reを ありがとうございました。
> 同僚の件はwikiで見て鵜呑みにしてました。すみません!

いえ、こればっかりは、まだ、何とも・・・。
昨日も、友人宅にて10数人でわたスキみながら、mattjohnsonさんの
ご指摘を話題にしたのですが、「似てる」っていう人も多くて結論が
出せませんでした。
ただ、映画撮影の翌年のミス日本になったときの写真や「卒業アルバム」
とされる写真と比べると違うような気がします。特に「耳の形」は、余り
変わらない(いじらない)と思うのですが、件の同僚さんは丸く、玉乃さ
んは細長い感じに見えます。

まあ、これもネタにワイワイと観たいですね>わたスキ

> 大変素敵なHPこれからも拝見いたします。
> 今シーズンの滑走日記も楽しみにしております!!

重ねて、恐縮です。滑走日記さぼっております。少々お待ちを。
(初滑りだけは、アップしました。)
http://pina.cocolog-nifty.com/onmitsu/2015/12/post-470b.html
 

ぴな様

 投稿者:mattjohnson  投稿日:2015年12月24日(木)13時36分1秒
返信・引用
  Reを ありがとうございました。
同僚の件はwikiで見て鵜呑みにしてました。すみません!

大変素敵なHPこれからも拝見いたします。
今シーズンの滑走日記も楽しみにしております!!
 

Re: 名セリフ

 投稿者:ぴな  投稿日:2015年12月22日(火)17時55分20秒
返信・引用
  > No.1038[元記事へ]

Matt Johnsonさんへのお返事です。

> こんな素敵な掲示板 思わず入れてしまいます。管理人様 ご苦労様です。ありがとうございます。マイベストです。

お褒めに預かり光栄です。
このページのお蔭で、今出ているskierという雑誌の「わたスキ座談会」にも参加させて頂きました。

> 「ハーイ!!」

を、マニアックなところをついてきましたね(笑)

> 会社に保険外交の恰好でやってきたヒロコの一言。当時の軽さ、能天気さの象徴、当時仲間と会うと「ハーイ」&ハイタッチでした。ちなみにその5秒前、「保険のセールスさっきから待ってるわよ」と言う文男の同僚(玉乃ヒカリ=現叶美香さん)にもびっくり、この流れは今観れば秀逸です。

なるほど・・・。ただ、あの同僚が玉乃ヒカリさん、というのは確認ができていません。
当時の写真を見ても、微妙に似ていないような気がして・・・。
先日、一色伸幸さんとお会いする機会があったので、訊いてみればよかったと反省。
 

名セリフ

 投稿者:Matt Johnson  投稿日:2015年12月22日(火)17時28分14秒
返信・引用
  こんな素敵な掲示板 思わず入れてしまいます。管理人様 ご苦労様です。ありがとうございます。マイベストです。
「ハーイ!!」
会社に保険外交の恰好でやってきたヒロコの一言。当時の軽さ、能天気さの象徴、当時仲間と会うと「ハーイ」&ハイタッチでした。ちなみにその5秒前、「保険のセールスさっきから待ってるわよ」と言う文男の同僚(玉乃ヒカリ=現叶美香さん)にもびっくり、この流れは今観れば秀逸です。
 

Re: わたスキについて

 投稿者:ぴな  投稿日:2015年 2月18日(水)17時47分25秒
返信・引用
  > No.1036[元記事へ]

ひょんしーさん、はじめまして。書き込みありがとうございます。

> 矢野たちが最初にみんなで楽しく志賀で滑ってる中でマリコとヒロコがやる変なキックターンはたしかアンクルターンという名前の方向転換技ではないかと思いますが、いかがでしょうか?。

ほぉ、名前があるんですね、あのターン。
今、ちょっとググってみましたが、ヒットしなかったのですが、
確かに足首でターンしているように見えますね。
# ちなみに「ankle turn」でググったら痛そうな画像ばかり。

次回更新(いつのことやら)の際に、追記してみます。
# どこかでウラが取れるといいのですが・・・。
 

わたスキについて

 投稿者:ひょんしー  投稿日:2015年 2月18日(水)16時00分23秒
返信・引用
  ぴなさん ははじめまして。

私もわたスキファンで映画公開当時ちゃんと映画館で観たじじぃです。

わたスキの中の小技について、今さら過ぎますが、ひとつ

矢野たちが最初にみんなで楽しく志賀で滑ってる中でマリコとヒロコがやる変なキックターンはたしかアンクルターンという名前の方向転換技ではないかと思いますが、いかがでしょうか?。

あまりにも今さら、つまらない事での書き込み、ご容赦下さい。

 

Re: watasuki

 投稿者:ぴな  投稿日:2014年 9月21日(日)00時29分5秒
返信・引用
  > No.1034[元記事へ]

kojimaさん、はじめまして。

> ①ワタスキ名言集の中で、「なぜ金曜日からスキーに行かないのか」との見解が出てきますが、当時は、大手企業でも土曜日休日は一般的ではありませんでした。このため、例えばバレンタイン(2月14日)が日曜日の場合、土曜日に休暇をとってスキーに行くという発想で、映画がつくられていると思います。このような前提で、見てみると、また違ったものが見えてくるのではないでしょうか。

確かに、あの当時はうちの職場も「4週六休」なんていう判りにくいシフトでした。
にしても、いくらバレンタインだからといって、わざわざ日曜日の宿をとって、週の初めの月曜日を休む・・・ってのは不自然かなと。まあ、あの週末を企画したのは、泉(外科医)とヒロコ(編集者)ですし、小杉も真理子も自営業っぽいですから、一般の会社員とは違う発想で宿をとったのかもしれませんね。

> ②ゼファーインで矢野が池上優に電話を掛けるシーンですが、矢野の隣のテーブルに座っている女性は、矢野の会社で矢野の右隣に座っている女性ではないかと思うのですが、できれば検証していただけないでしょうか。

ストーリー的には必要ないですよねぇ。あそこは、会社とは別の中学の仲間のたまり場なので、そこに会社の人がいたらややこしいですよね。あのときの泉の演説を聴く表情は常連ぽかったですが、それなら、ヒロコが保険のオバさんに扮して会社に乗り込んできたときのリアクションも薄すぎませんかねぇ。
で、役者が足りなくて、使いまわしをした・・・ってことだとすると、あり得るかもですが・・・。以前、「叶美香がわたスキに出てる」って聴いて、彼女を疑って、あのシーンばかりそれこそ何十回もリピートしたのですが、同僚とは思いませんでした。こればっかりは、検証のしようがないですねぇ。
 

watasuki

 投稿者:kojima  投稿日:2014年 9月19日(金)23時55分57秒
返信・引用
  ①ワタスキ名言集の中で、「なぜ金曜日からスキーに行かないのか」との見解が出てきますが、当時は、大手企業でも土曜日休日は一般的ではありませんでした。このため、例えばバレンタイン(2月14日)が日曜日の場合、土曜日に休暇をとってスキーに行くという発想で、映画がつくられていると思います。このような前提で、見てみると、また違ったものが見えてくるのではないでしょうか。
②ゼファーインで矢野が池上優に電話を掛けるシーンですが、矢野の隣のテーブルに座っている女性は、矢野の会社で矢野の右隣に座っている女性ではないかと思うのですが、できれば検証していただけないでしょうか。突然すみません。よろしくおねがいします。
 

Re: 御無沙汰しております

 投稿者:ぴな  投稿日:2014年 3月24日(月)23時03分22秒
返信・引用
  > No.1032[元記事へ]

サンダースさんへのお返事です。

どもども。
今週、来週と志賀です。今シーズンhあ、まだまだ雪タップリで楽しめそうですわ。
また、ゲレンデでお会いしましょう!
 

御無沙汰しております

 投稿者:サンダース  投稿日:2014年 3月24日(月)14時16分56秒
返信・引用
  サンダース こと、名古屋のS井です。こんにちは。たいへんたいへん御無沙汰いたしております。実は、ちょうど10日前の週末(14(金)~16(日))に 志賀の「SYホテル」で“スキー ミニ合宿”を実施し、あのAZ指導員さんに教えていただいてました。お聞きした所、貴殿は 異動により 東京での御勤務に戻られて、次週(21(金)~23(日))に 志賀へ来られる御予定だったとの事。一週間の差で再会の機会を逸しまして、非常に残念でした。また来年の再会を心から祈念しております。一先ず 私、今年は「スキーシーズン」終える事といたします。では、しばし シーユー!  

Re: 4駆とタイヤと田山雄一郎

 投稿者:ぴな  投稿日:2014年 3月 6日(木)01時21分42秒
返信・引用
  > No.1030[元記事へ]

瑞岩さん、コメントありがとうございます。


> で、転倒したセリカが2駆か4駆かというお話がありますが、DVDをチェックした
> ところ、プロペラシャフトがはっきりと見えますので、これは間違いなく4駆です。

ありがとうございます。これって、クルマ好きの人ほど「あれは2駆だ。」とおっしゃるので、余り詳しくない小生としては、どなたかに判定していただきたかったです。「見えない」ってのは、角度の問題等もあるのかもしれませんが「見える」ってのは、覆しようがないので、ご確認頂き、ありがたいです。

> スタッドレスではなく、スパイクタイヤが装着されているのを発見してしまいました。

うふふ、これはマニアックだなぁ。
「まいったなぁ、スタッドレス履いてきたのに。」「所詮、四駆の敵じゃないね。」
ってのは、「2駆スタッドレス」vs「4駆スパイク」の闘いだったってことなのですね。深いなぁ。

> 田山雄一郎についてですが、仰る通り若大将の加山雄三と田沼雄一とをわざとミックス
> したのは間違いないと思いますが、私は富士山直滑降のプロスキーヤー三浦雄一郎も
> ミックスしているのではないかと思いました。

沿うかも知れませんねぇ。1987年の公開時の映画パンフを入手したところ、馬場監督は、和歌代償シリーズの熱烈なファンだった、ということが描かれていますから、そっちは浦がとれるんですが・・・。

 

4駆とタイヤと田山雄一郎

 投稿者:瑞岩  投稿日:2014年 3月 5日(水)04時15分9秒
返信・引用
  初めてコメントいたします。
名セリフ集と絶妙なる解説、大変楽しませて頂きました。どうも有難うございます。

で、転倒したセリカが2駆か4駆かというお話がありますが、DVDをチェックした
ところ、プロペラシャフトがはっきりと見えますので、これは間違いなく4駆です。

もう一つ、これを確認する際、DVDを止めて凝視していましたら、なんと前輪には
スタッドレスではなく、スパイクタイヤが装着されているのを発見してしまいました。
後輪は見えませんが、確かにスパイクタイヤは87~88年であればまだ販売されて
いたはずです。

田山雄一郎についてですが、仰る通り若大将の加山雄三と田沼雄一とをわざとミックス
したのは間違いないと思いますが、私は富士山直滑降のプロスキーヤー三浦雄一郎も
ミックスしているのではないかと思いました。
 

Re: 楽しみ

 投稿者:ぴな  投稿日:2013年12月 1日(日)11時52分45秒
返信・引用
  アタシをスキーに連れてってさんへのお返事です。

> DVDを見ながらこのサイトを見るのが、何より楽しいです。あ、JM1OTQがよばれてるー!

ありがとうございます! 師走に入り、初滑りの便りも聞こえてきました。わたスキ見て、アゲアゲで(死語?)いきましょう!!
 

楽しみ

 投稿者:アタシをスキーに連れてって  投稿日:2013年11月30日(土)19時14分1秒
返信・引用
  DVDを見ながらこのサイトを見るのが、何より楽しいです。あ、JM1OTQがよばれてるー!  

Re: 橋

 投稿者:ぴな  投稿日:2013年 5月13日(月)22時16分15秒
返信・引用
  > No.1024[元記事へ]

もえさんへのお返事です。

> 主人公(準)の車が志賀高原に行く時、山ノ内町内の遠回りになるひとつ手前の橋を渡った。

アーチを映したかったのかしら?
 

Re: 日にちについて 追記②

 投稿者:ぴな  投稿日:2013年 5月13日(月)22時15分10秒
返信・引用
  > No.1023[元記事へ]

わたスキわたしはスキさんへのお返事です。

> また、板を返す際、課長に見つからないようにしゃがみ込んで歩くシーンで、課長が矢野を見つけてパイプを咥えながら顔をこわばらせてます。
> これはこの時点で矢野のチョンボ、すでに書類が常務のところに上がっていたからこその表情に受け取れる気がしますし、常務が直接お得意先に持っていく書類が2~3日も渡らない事はあるのでしょうか?

これは違うと思います。
常務は、多分得意先に行く直前に書類のチョンボに気づいて、すぐに課長を呼びつけたんだと思います。チョンボを見つけて、しばらく置いてから怒るってことはないでしょう。そして、課長も「今起こられた、今呼び出された」という感じで矢野を叱責してますから、苦虫を噛み潰したような顔で見送る余裕はないと思います。

いずれにしても、うまく説明がつかないですね。「月の方向・・・」のこともあるし、細かいところはつじつまが合わないのは目をつぶれ、ってことでは。
 

 投稿者:もえ  投稿日:2013年 5月 4日(土)12時41分47秒
返信・引用
  懐かしい、
記憶が定かではないですが、オリンピック道路が無い当時。
主人公(準)の車が志賀高原に行く時、山ノ内町内の遠回りになるひとつ手前の橋を渡った。
 

日にちについて 追記②

 投稿者:わたスキわたしはスキ  投稿日:2013年 4月30日(火)22時34分35秒
返信・引用
  早速のツッコミをありがとうございます。
更に追記させてもらいます。
25日に帰京、板を田山に返却、嘘の番号なんですが、あくまで25日は矢野は出勤していないと仮定しています。
恐らく帰京してその日(休暇中)に田山に板を返しに行ったのではないかと思います。なので、田山とのシーンで部屋の時計が14時7分、逆に読んでも13時10分である事が確認出来ます。
これならば「今朝決まった」で通ると思います。そして休暇中なので、課長に合わずにそのままゼファーインで嘘の番号へ
また、板を返す際、課長に見つからないようにしゃがみ込んで歩くシーンで、課長が矢野を見つけてパイプを咥えながら顔をこわばらせてます。
これはこの時点で矢野のチョンボ、すでに書類が常務のところに上がっていたからこその表情に受け取れる気がしますし、常務が直接お得意先に持っていく書類が2~3日も渡らない事はあるのでしょうか?
田山に板を返してから午後から出勤していれば、その日に怒られると思います。あの表情の後でわざわざ1日あけて叱るでしょうか・・・

恭世ががゆり江の彼(背が高いカメラマン)に会うにはちょいと窮屈な気がします。

確かに26日~28日の間ですと窮屈かもしれませんが、27日は日曜日ですし、「この間」とは言っていますが、どちらにしろ昨日、一昨日とも取れる、曖昧な表現である事には間違いないように思えます。
問題は「出発まであと1週間しかないんだぞ」です。これが仮に台本の読み間違いで「出発まであと1週間もないんだぞ」だったら・・・。

またツッコミお待ちしています。
 

Re: 日にちについて 追記

 投稿者:ぴな  投稿日:2013年 4月25日(木)23時48分32秒
返信・引用
  > No.1020[元記事へ]

わたスキわたしはスキさんへのお返事です。

小杉の腕のリフト券「24」、確認しました。

> 24日 ゆうちゃんと出会う
> 25日 帰京、板を田山に返却、嘘の番号

24日とすれば、恭世の「イブの晩にオンナ二人なんて泥沼よ。」というセリフはすんなり入ってきますね。が、当時は志賀までクルマで6時間以上かかっていたので、あれだけはしゃいだ翌日に朝から出勤するのは無理がありますねぇ。
午前中休暇とって、午後から出勤なら「今朝、決まった。」でもおかしくはないですね。

>  もし、出勤していたらその場(その日)に課長に怒られるくらいの雑な仕事をしていると思うのです。

書類が常務のところに上がるのに時間がかかった(常務が気づくのに時間がかかった)とすれば、出社日でなくても大丈夫ですね。

>  泉の「出発まであと一週間」は多少なりとも大げさに言ったのではないかと解釈しています。泉の性格から考えて・・・

さすがに「あと3日」と「あと1週間」は違うと思いますし、仮に「大げさ」に言うのだったら「無理である」ことを強調するために少しでも短く言うんじゃないでしょうか。

>  26日(土曜日)の出勤、実際に87年に土曜日出勤していたかは分かりませんので、何と

当時は、まだ土曜日出勤は普通でした。(私は商社ではありませんが「4週5休」といって、4週間に1回だけ土曜日も休み、他の3回は出勤していました。)
ただ、土曜日は半ドン(午前中だけの勤務)の会社が多かったですね。「今夜7時ゼファーイン」ってなセットになるかなぁ・・・。
ただ、この日程だと、恭世がゆり江の彼(背が高いカメラマン)に会うにはちょいと窮屈な気がします。

しかし、こうやって、一つずつ解き起こしていくのは楽しいですね。
 

Re: 久しぶりに見直しました

 投稿者:ぴな  投稿日:2013年 4月25日(木)22時46分9秒
返信・引用
  > No.1018[元記事へ]

自己レスです。

> にしても、ナカムラヒロユキくんって誰??

これ、情報を頂きました。
矢野君の滑りの吹き替えをやった人は2人いて、ひとりが有名なデモの渡部三郎さん。
で、もうひとりが当時学生だった「ナカムラヒロユキ」さんだったというのです。
何かの事情で、エンドロールのクレジットには名前が出ていないのですが、こんなところで名前を使ってあげて、労をねぎらった・・・ってところでしょうか。
 

日にちについて 追記

 投稿者:わたスキわたしはスキ  投稿日:2013年 4月25日(木)00時08分43秒
返信・引用
  先日の日にちについて追記させていただきたいと思い、投稿しました。
私の考えだと、24日だとすると・・・
24日 ゆうちゃんと出会う
25日 帰京、板を田山に返却、嘘の番号
26日 課長に怒られる、聖心のユミちゃん
27日 何もなし
28日 あーら矢野さん、服代助かっちゃったー

 何度か見ておかしいと思ったのが、板を返してゼファーインにて嘘の番号、その後に課長に怒られる。の順番がしっくりこないと感じました。
 もし、出勤していたらその場(その日)に課長に怒られるくらいの雑な仕事をしていると思うのです。
 また、板の返却の際に、「発表会が今朝決まった」とあります。朝、課長に見つからずに隠れて返しに行ったのであれば、「今決まった」になるのではないでしょうか?
 その日に帰京して返しに行ったからこその「今朝」にならないでしょうか。
 泉の「出発まであと一週間」は多少なりとも大げさに言ったのではないかと解釈しています。泉の性格から考えて・・・
 但し、この考えはつじつまが合わなくなる事もあります。
 26日(土曜日)の出勤、実際に87年に土曜日出勤していたかは分かりませんので、何とも言えないです。秘書が平日休みもこの時代はなしなのでしょうか?この他にも見落としがあるかもしれません・・・
 ただ、こう考えると一応通っていると思うのですが、あくまでも私の一説であり、反論する気もありません。
 私自身、今年初めてわたスキを見て、原田知世がコーヒー飲料のCMの人と知ってびっくりしたりというくらいの年代です。
 ただ、この作品が好きだからこそ、好きな人同士でこういう話し合いが出来る事も楽しいと思います。
 よろしければ、どしどしツッコミお待ちします。
 
 

Re: 日にちはついて

 投稿者:ぴな  投稿日:2013年 4月19日(金)02時15分56秒
返信・引用
  > No.1017[元記事へ]

わたスキわたしはスキさんへのお返事です。

> 再生開始11分で沖田さんの左腕のチケットに赤く24の数字が映っているので、もしかしたら24日なのかなー?って勝手に思いながらも、日にちの計算が合わないですよね・・・。一応独り言です・・・。

何と・・・。週末、ゲレンデの宿で、そのシーン、確認してみます。
多分「お約束」で24日ってことで話を進めているんだと思います。(つじつまが合わないこと、たくさんあるし(笑))
ただ、2日券、3日券だったら、有効期限の最終日が書かれている可能性はありますね。
 

Re: 久しぶりに見直しました

 投稿者:ぴな  投稿日:2013年 4月19日(金)02時13分14秒
返信・引用
  > No.1016[元記事へ]

早起き隊長さんへのお返事です。

> 「第一回サロットカップ男子スラローム第一位 中村ヒロユキ君」
> で、いつも中村繁之を思い出してしまう私・・・

あはは。
にしても、ナカムラヒロユキくんって誰??
 

レンタル掲示板
/28