teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:9/132 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

餅は餅屋というもので

 投稿者:Kon  投稿日:2013年12月 8日(日)20時43分24秒
  通報 返信・引用
  動態保存車がキャブレターの清掃を終えて帰ってきました。
セカンダリバレルのバルブが摩耗して開かなくなっていたり、加速用のおもりの動きが渋くなっていたり、チョーク解除用の負圧を受けるシリンダがスラッジで動かなくなっていたりしていたそうです。
一般的には「故障」と括られてしまうのでしょうが、10年以上何もしないでいればごみや摩耗もある訳で、私は「定期清掃・調整」と捉えています。
ディーラーでは大工事のように言われ、見積金額も3倍以上出ていました。古くからの自動車整備屋さんでは、何事もなかったかのように分解し、調整して組み直していました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:9/132 《前のページ | 次のページ》
/132