teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ブランド偽物(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


バスでの出来事

 投稿者:永井  投稿日:2018年10月16日(火)16時27分43秒
返信・引用 編集済
  昨日、仙台駅近くの会社のJALシティーホテルで、恒例のOB会が有り、楽しい半日を過ごしてきました。

その帰りのバスで途中乗って来た40代と思しき女性が乗るのに大変苦労していた様で乗車口近くにいた若い女性が手を貸し、やっと乗れた様でした。 足がかなり不自由な方でした。 前の方に居たので、最初は判りませんでしたが、乗り込んだあたりで気が付くと言う状態でした。

その方が落ち着いた座席は私の真ん前の席でしたので、自分より先に降りる時は手助けが必要だろうな・と思っていたら、思っていた通り私より先に降りる事になりました。

そんな時の声掛けに付いては何かで読んだ記憶が有り予め記憶をたどって準備はしていたものの、いざその場になるとちょっと引いてしまう自分がいましたが、立ち上がる瞬間を見計らい勇気を出して初の声掛けです。

「私に手助け出来ることは有りませんか?」 相手からすぐに「バスの一番下のステップが高いのでそこの部分だけ支えて頂けたら有難いです」の答えが有りました。

先にバスから降りて支えることなど健常者にとってはたやすい事です。 降りた後で丁重な感謝の言葉が有りましたし、バスの運転手さんからもねぎらいの言葉が有りました。 余計なことながらその時の運転手さんが珍しく若い女性だったんです。

手助けそのものは何のことも無い簡単なことで、当たり前の事なんですが、声掛けすることに遠慮やためらいが有ることも事実です。 今回が声掛けも手助けも初体験でしたが、そのことを通しこれからは無駄な遠慮やためらいはせずに、まず声掛けをして見ようの思いに至りました。

不要であれば、その旨の答えが返って来るでしょうし、手助けが欲しいのに声掛けが無かったら大変な失礼になりそうです。 当たり前の事ながらいい事をしたかも・が正直の気持ちだったりしています。  25054
 
 

中古カメラ購入

 投稿者:永井  投稿日:2018年10月 9日(火)18時20分49秒
返信・引用 編集済
  私が現在使用しているカメラは、フルサイズ(K1)とサブ機としてAPS-Cサイズ(K5)2台・何れもペンタックス製の3台です。

先日のせんくらの撮影はK1+K5の2台でしていましたが、二日目の途中でK5が故障してしまいシャッターが切れなくなりました。 次の撮影まで時間が有りましたので、電話で依頼し連れ合いにもう1台のサブ機を届けて貰い事なきを得ました。

本来同じタイミングで3台も必要かと言うとそうでも有りませんが、今回の様な事が有ると予備が有るに越したことは有りません。 と言う事でまたまた中古で買ってしまいました。

型式は同じ「K5」ですが、今回のは限定1500台で2011年3月に発売されたシルバーモデルです。 シルバーが欲しかった訳では有りませんで、値段が折り合ったのがそれだっただけの事でした(笑) 正式モデル名は「K5 Limited Silver」で発売当時の価格は14万円ですが、発売から7年半も経っていますが、見た目もよくシャッター回数4千回台はなかなかの出物です。 これで25、800円はお買い得? と判断した訳です。

K5これで購入4台目。 1台は望遠鏡に付けて撮影中に落っことし、今回は原因不明の故障。残りは(4-2=)2台です。

K5の後継モデルも2機種出ていますし、その後も新モデルが何種類か出ていますが、新しいモノはそれなりの値段ですし、それよりなによりK5は扱い馴れているのが購入の一番の理由です。

これでまた自由に使える小遣いが制約されますが、好きなものを買った結果ですから仕方のない事・と諦めている訳です。 物欲が有るの「は若い証拠!などと勝手に思っているのは間違いでしょうか?(笑)

写真左側が以前からのもので、右側が今回購入したシルバーモデルですが、こちらだけ下側に三脚に取り付ける金具が付けて有るので背が高く見えますネ。 25031
 

宇宙開発記念日

 投稿者:永井  投稿日:2018年10月 4日(木)21時58分35秒
返信・引用 編集済
   1957年(昭和32年)当時のソ連が人類初の人工衛星「スプートニク1号」の打ち上げに成功したことを記念しのが宇宙開発記念日で61年前の今日(10/4)の事でした。

この日から宇宙に向けての関心が高まって行ったことは間違いの無い事実ですが、この時の私は高校1年生で下宿でラジオのニュースを聞き、空を見上げたものの何も見えなかったことが思い出されます。

その日から1か月後にはスプートニク2号でライカ犬が宇宙に旅立ち、その後人類初の宇宙周回はソ連のボストーク1号に搭乗したガガーリン中尉による快挙でしたがスプートニク1号の打ち上げからは4年後(1961年4月12日)の事でした。 この時の地球周回は1時間50分での一周だけだった・なんて知らなかった(笑) (注)ガガーリンは飛行中に中尉から少佐に昇進。

現在は色んな役割の人工衛星が数千個地球を回っていますし、国際宇宙ステーションには常時6人の宇宙飛行士が滞在し地球を回っている。 今更ながらですが、科学の進歩って本当に凄いです!

前回と違う花を庭で撮りまくって見ましたので、今日もアップします。 同じものも有るかも? (25017)
 

2018せんくら終わる

 投稿者:永井  投稿日:2018年10月 3日(水)12時58分59秒
返信・引用 編集済
  せんくら(仙台クラシックフェスティバル)の開催は9/28(金)~30(日)の3日間でしたから終了からすでに3日経過しました。

今年で13回目、よくぞ続いています。 一流アーチストの生音楽を聴きながらの撮影ですから、楽しい事この上なしなんですが、地下鉄駅コン2回を含み17コンサートの撮影は終わってみるとかなり疲れていました(笑) 三日目の最後の頃は階段の上り下りが嫌になる位で、自分の歳を嫌でも認識することになります。

撮影は楽しいし、コスチュームの奇麗さや演奏の動きによってはどうしても撮らされてしまいがちですが、後からの画像の選別と処理がこれまた大変・三日後の今現在で半分終わっていません。 撮るは易く後が大変・・・は毎年の事なんです(笑)

撮影した写真の版権は撮影者にはなく、仙台市文化事業団に有るので作品をお見せ出来ないのが残念です。 今年特に印象に残ったのは2ステージ撮った前橋汀子さん、真っ赤なコスチュームと動きが凄かったですし演奏自体も素晴らしかったのは言うに及びません。

忙中閑では有りませんが、気分転換の意味で庭の花・他を撮りましたので見てやってください。あちこちにぽつりぽつりと咲いているのをまとめると結構な種類になりますが、このほかにもまだ有るのに驚きです。 花々も秋の装いです。 (25008)
 

シュウカイドウ赤白

 投稿者:永井  投稿日:2018年 9月26日(水)21時04分17秒
返信・引用 編集済
  9/22(土)のえぼしスキー場、23日(日)のモズの森キャンプ場の星を見る会は25名・20名の参加が有りましたが、どちらも生憎の曇り空で「星の見られない会」となりました。
主催者が謝っていましたが、誰が悪い訳でもなく悪いのはお天気です(笑)

24日(月・祝)のえぼしスキー場はキャンセルも有り行って見たら参加者はお二人のみ・何人だろうと実施する訳ですが、最小参加者数の更新となりました。 お天気は悪かったんですが、火星、土星、中秋の名月と順々に短時間ながら雲が空き、望遠鏡で見られ大喜びだったのは幸いでした。

本日のタイトル「シュウカイドウ」は数日前から咲き出していましたが、撮影するのは今日が初めて。 うつむき加減でしか咲かない花なので自然に撮ろうとすると厄介ですが、今日はチョット上向きにしたりしながら撮ったと言うのが正直なところです(笑)  (24985)
 

海王星発見の日

 投稿者:永井  投稿日:2018年 9月23日(日)15時50分38秒
返信・引用 編集済
  172年前(1846)の今日(9/23)海王星が発見されました。 2006年に冥王星が太陽系の惑星から「準惑星」に区分されて以来、海王星は太陽系最遠の惑星となりました。

ベルリン天文台でヨハン・ガレ(独)二より発見されましたが、発見には前段が有り、冥王星発見の65年前に発見されていた天王星の不規則な動きからアダムス(英)が計算により道の惑星の位置を1年前に発表していたのです。

一方でルベリエ(仏)も計算から独自に惑星を予言しており、二人の計算結果を基にベルリン天文台での新惑星発見につながりました。

発見に関連した3人の誰が発見者か?の議論が交わされましたが、その名誉は3人のものとされ、めでたく決着した訳です。

海王星は太陽の周りを165年掛かって一周していますので、7年前の2011年にやっと一周し今2周目が始まったばかりです。 太陽ー海王星間の距離は約30天文単位(1天文単位は太陽ー地球間の距離)ですから太陽の光が海王星で反射して地球に届くまで約4時間ほどかかることになります。

今、日没後、東空のみずがめ座に位置していますが、遠いためその等級は8等星ですから肉眼で眼にする事は出来ません(肉眼で見られる最も暗い星が6等星) 望遠鏡で見ると青緑色の面積体として確認出来ますが導入は結構大変だったりします。

本文には無関係ですが、お彼岸の中日にちなみ、彼岸花に来たアゲハチョウを2枚アップして置きます。  (24973)
 

大忙しの一週間

 投稿者:永井  投稿日:2018年 9月21日(金)23時18分36秒
返信・引用 編集済
  この一週間は「星見」と「撮影」で大忙しでした。

9/16(日)えぼしスキー場に行きましたが、星はおろか夜景も見えない最悪のお天気にも拘らず25名もの参加が有りビックリでした。 室内で火星接近の話などをして、帰りには蔵王名産品の里いも(どだれ)とマイタケを買って帰りました

9/17(月)・18(火)は南三陸町・ホテル観洋でのスターパーティのお手伝い。最初の日は見事に晴れて呉れ、今までで最高の150人ほどのお客さんに上弦の月・火星・土星を中心に楽しんで頂きました。 遠方の都会地からの方が多く、こんな星空は初めて!と大喜びされているのが印象に残りました。 一方二日目は見事な曇天でしたが、関心の強い方が10名ほど屋上に来られ、時折顔を出す月と火星を見て頂きました。

9/19(水)南三陸町からの帰り道、七ヶ浜町代ヶ崎浜被災者住宅集会場でのマリンバコンサートの撮影をし、帰りに松島4大景観の一つ「多門山」を初めて訪れました。

9/20(木)9時から泉区に有るショッピングセンター・タピオで「火星の大接近」の講座を担当・「誰でも先生・だれでも生徒」がキャッチフレーズの通称「タピ大」と言われる講座で、自分の出番は今回で4回目だった様な?

9/21(金)写真のサークル「けやきの会」の昼食例会。今後の活動や写真展に付いて話し合いました。 帰ってすぐに市民センターでヨガ。

明日(9/22)は天文台で10時から天文同好会、14時から天文ボランティアうちゅうせんの例会。それが終わったら「えぼしスキー場」で星の説明。 晴れそうなので楽しみです。

9/23(日)は9日に予定されていた星を見る会があいにくの雨予報のため、この日に延期になった水の森キャンプ場(親子30名)お天気が悪そうでチョット憂鬱。

9/24(祝・月)またまたえぼしスキー場行き、往復110Km程です。 この後3日間はこれと言った予定なしですが、9/28(金)~30(日)の三日間、恒例の仙台クラシック(通称せんくら)でコンサートの記録撮影・3日間で16会場が私の受け持ちですが、例年よりチョット多い(笑)です。

もちろん息はしていますが、楽しみでやっているとは言うもののこの一週間は過密でした。車で走る距離も半端じゃ無いです(笑) 今年、喜寿と言う事で同級会も中学・高校と立て続けで2回あり、会津二往復、これだけで往復1000Km弱。 年の割に頑張っている自分を褒めてやりましょうか(笑)

南三陸の初日、スターパーティ終了後、日付が変わるまで(オリオン座が昇る頃まで)撮影を楽しみましたが、その時の2枚をアップしました。 タイトルはどちらも「志津川湾に昇る冬の星座」です。  (24966)

 

お彼岸と彼岸花

 投稿者:永井  投稿日:2018年 9月15日(土)15時35分42秒
返信・引用 編集済
  今月23日が秋分の日、いわゆるお彼岸の中日です。 この日を中心に全後三日間を併せたのがお彼岸です。 今年は秋分の日が日曜日ですので翌日の月曜日が振替休日となっています。

彼岸は川の向こう側・の意味ですが、その川は川幅が400Km以上も有る川で俗に言われる三途の川の様です。 彼岸に対して川のこちら側は「此岸」で(しがん)と読みます。 早い話、彼岸はあの世であり、此岸は現世・我々が生きている世と言う事です。 娑婆・等と言う言い方も有りますが、彼岸も此岸も娑婆も仏教用語深~い意味が有るようです。 賽の河原なども三途の川の河原の事ですから仏教用語です。

三途の川の渡り方は幾通りか有るようですが、そもそも三途の川の上流には「清水瀬」と呼ばれるひざ下位の浅い場所が有り、罪の少ない人はこの瀬を渡れるのだそうです。

中流にはなんでも宝石で出来た橋が有るそうで、善人が渡れるのだそうです。 下流に有る「強深瀬」と言われる激流は深いので泳ぐしか有りませんが、水面に顔を出すと鬼に矢を射られるそうですから泳ぎ切るのは大変そうです。

室町時代以降は、ここに渡し船が有る様になり、その渡し賃が「6文」 なるほど!納得です。
三途の川を渡らないで済む方法も有るそうですが、輪廻転生・他、かなり深く仏教を知る必要なそうですので難しそうです。

前置きが長くなりましたが、我が家の紅白の彼岸花が咲き出しました。 彼岸を忘れることなく毎年この時期になると咲きますので感心しているところです。

別名、曼殊沙華とも言われますが、インド仏教の伝説の天界の花、サンスクリット語でマンジュシャカ・マンジュサケ・マンジュシャゲ等からの音写・その純白の花を見る者は黒い悪業(あくごう)を離れるという。日本では秋の彼岸(ひがん)のころに咲く赤いヒガンバナの別名となった・と有りました。

また「花知らず・葉知らず」とも言われ様に、春先は細長い葉が茂って球根に養分を蓄え、秋の彼岸の時期には長い茎がにょきにょき伸び、その先に花が開きます。 葉と花が同時に見られることが無いところからの呼び名なんですネ!  (24943)

 

今日は「宇宙の日」

 投稿者:永井  投稿日:2018年 9月12日(水)11時27分53秒
返信・引用 編集済
  1992年(平成4年)の今日(9/12)毛利衛さんがスペースシャトルでISS(国際宇宙ステーション)に向け旅だった日で、日本人初の宇宙飛行士・と言う事からJAXAなどによって記念事業が実施されます・ が、チョット待てよ

日本人初の宇宙飛行はTBSに勤務していた秋山寛さんの方が早かった筈では? と思って調べて見たら間違いの無い事実でした。

毛利さんの出発から遡ること2年。 1990年(平成2年)12月2日に旧ソ連のソユーズ宇宙船(TM-11)に搭乗し、ミール宇宙船に滞在したのが秋山さんで日本人初の宇宙飛行士でした。
日本人初の民間人による宇宙飛行であり、商業ベースによる宇宙行きも初、どちらも最初で最後になっています。 同年2月10日に先にミールにドッキングしていたソユーズ宇宙船(TM-10)での帰還となりましたので9日間の旅だったことになります。

毛利さんの宇宙飛行は秋山さんの前に計画されていましたが、1986年(昭和61年)のスペースシャトル・チャレンジャー号の爆発事故で計画が延期されたことで秋山さんに先を越されたと言ういきさつが有りました。 チャレンジャー号の事故は打ち上げ直後テレビ中継中に爆発、乗組員が全員死亡した事故で、小学校の女性教師や日系二世のオニズカさんが乗り組んでいたことが思い出されます。 あれから32年も経ったんですね!

秋山さんに付いてはミールステーションに到着直後に、ソ連の管制室からのTBS担当によるインタビューの冒頭で「これ・本番ですか?」と確認した事が如何にも放送に携わるジャーナリスト丸出し? と言う事で話題になったものでした(笑)

秋山さんは宇宙から帰還後まもなくTBSを退社、その後ず~と福島県田村市で農業をしながら生活していた様ですが、3.11を契機にどこぞへ引越されたそうです。 星の村天文台(田村市)には時折遊びに来ていた・と台長の大野さんから聞いたことが有ります。

宇宙の日から秋山さんの話になってしまいました(笑) スペースシャトル・コロンビア号の事故にも思い出が有るんですが、またの機会に…(前に書いているかも?)  (24928)


 

カラーテレビ放送記念日

 投稿者:永井  投稿日:2018年 9月10日(月)17時39分49秒
返信・引用 編集済
  1960年(昭和35年)の今日(9/10)NHK・日本テレビ・ラジオ東京テレビ(現在のTBS)読売テレビ・朝日放送の5局がカラーテレビの本放送を開始した日だそうです。

同じ年の4月に家電関連の会社に就職した関係で、会社には馬鹿でかいカラーテレビが有りました。 21インチのテレビで、今では小サイズにしか思われませんが箱(キャビネット)はバカでかで、下のスピーカーボックスの上に鎮座していると言うものでした。

価格は52万円でしたが、私の初任給が9千円でしたので月給58か月分。 昨年(平成29年)の高卒の初任給の平均は、およそ162,100円だったそうですので、現在の価値換算では何と驚きの892万円になります。

本放送が開始されたとはいえ、カラーでの放送は本の少しだけでしたので、売れる商品で無かったことも事実で、52万円だったのがその後35万円に下げられたもののそれでも売れたという記憶無し(笑) 会社に有ったカラーテレビはその後独身寮に運んで食堂で楽しませて貰ったものでした。 白黒テレビの放送も1日づ~と放送していた訳では無く休み休みだった様な・・・

カラーテレビが売れ出したのは昭和39年(1964)東京オリンピックが契機でしたが当時のカラーテレビは部屋を暗くしないと奇麗に見られなかったものです(笑)

高卒の初任給9000円が57年の時を経て162,100円 驚きの18倍!になった訳ですが、隔世の感ありです。

前述のカラーテレビに付きより判りやすい様にと以前自分なりにまとめたものを下に掲載しました。
(追記)自分用の記録として、このテレビのお化けのようなスペックを追記して置きます。

寸法(mm)  テレビ本体   862(幅)×647(高さ)×736(奥行) 真空管30本使用
     スピーカースタンド  862(幅)×310(高さ)×650(奥行) 脚高さ 320 消費電力 400W  重量 106Kg
床面からテレビ上面までの高さ:1277mm

当時の大卒公務員の初任給:12900円  白米10Kg:870円  日雇い労賃:494円  豆腐1丁:15円  コロッケ:7円  (24921)








 
 

レンタル掲示板
/141